googleca26dcaae19bdc08.htmlgoogleca26dcaae19bdc08.htmlgoogleca26dcaae19bdc08.htmlgoogleca26dcaae19bdc08.html 輸入車国産車動画紹介

トヨタ『 ヴォクシー 』『 ノア 』『 エスクァイア 』一部改良・特別仕様車を設定!!

Vo1.jpg

トヨタは、2016年1月6日に人気のミニバン『 ヴォクシー 』『 ノア 』『 エスクァイア 』と3つのモデルへの一部改良を行い、新設定となる『 ヴォクシー ZS 』『 ノア Si 』には、それぞれ専用エアロパーツを加えたエアロ仕様のHVを設定。『 エスクァイア 』には、ブラックを基調とした特別仕様車『 エスクァイアGi“Black-Tailored”』を追加し発売を開始した。


続きを読む

| TOYOTA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホンダ・新型フリード、改良型i-DCD 1.5Lハイブリッドを搭載し燃費性能UP!!居住性、ラゲッジスペースも広々と!!

トヨタ・シエンタへ対向すべくホンダは同じ7人乗りコンパクトミニバン『 新型フリード 』を今年秋頃にリリースする。

ホンダは今年の、新型車ラインアップはこの新型フリードのみとなるようで、その他には大幅なマイナーチェンジが行われ予定では・・・

2月
オデッセイハイブリッド2.0L+2モーターハイブリッドの追加
『 JC08モード燃費25.0q/L(目標値)』
ヴェゼル RS追加の予定、
フェイスリフト+1.5Lターボ搭載の可能性有

続きを読む

| HONDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トヨタ・マーク] 次期型は『 FF 』へと進化!! TNGA採用によりクーペをイメージさせるスポーツセダンへ!!

現行・マーク]
230.jpg

現行型で(2代目)となる『 トヨタ・マーク] 』そのマークXが、トヨタの次世代車両技術『 TNGA(トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー)』を採用し、マークXの駆動方式が『 FR 』から『 FF 』へ転換する。

トヨタ・マーク]の『 FF 』化は、2011年頃から次期型の開発と共に進められていたようで開発途中この『 FF 』化計画が一旦白紙になり『 FR 』として再構築されるかもしれない・・・という時期もあり、その背景には同じDセグメントでもある『 BMW・3シリーズ 』や『 メルセデスベンツ・Cクラス 』の売れ行きが好調だったということもあり『 FF 』化が一旦白紙となったようで当時はトヨタも相当迷っていたようだ。


続きを読む

| TOYOTA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BMWと共同開発の次期トヨタ・スープラ、スポーツHVをメインに!!PHVもラインアップ?!!


トヨタとBMWが共同開発するミドルサイズスポーツモデルの第一弾となるトヨタ・スープラ。

2007年デトロイトショーで公開された『 FT-HS 』をはじめ、その後・・・2014には発展型となる『 FT-1 』を出展、すでにこの時点でスープラ後継モデルの実現が可能になったことで公開された。

『 FT-HS 』開発時には未来のスポーツカーとしてどのように発展させていくべきか?環境性能をどう表現していくのか?軽量化技術またその他規格や生産にどのように対応していくのかなど、主に技術的な部分での壁があったようだが、BMWとの提携によりそれをクリアできたことでスープラを復活させる見通しが立ったという。


続きを読む

| TOYOTA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホンダ 新型となるS2000後継車へシビックタイプRの2.0Lターボを搭載!!市販版は2018年に登場!!

今年秋にいよいよ10年ぶりの復活となる『 ホンダ・NSX 』。価格は『 15万$ 』日本円にして約1800万円ととても高価になったうえハイパフォーマンスになりすぎてしまったことで、復活したのは嬉しいかぎりだがその一方で、もはや普通の人が気軽に楽しむというクルマではなくなった・・・

しかし・・・手軽に手が出せなくなったNSXの代わりに近年復活を果たすモデルがあると噂されており、それがどうやら約6年前に生産終了した2シーターFRスポーツ『 S2000 』の後継モデルとなるようだ。

ホンダのS2000は、創業50周年記念として1998年に発表、2シーターのFRスポーツで、2.0L直列4気筒ガソリンエンジンは最大出力250psとコンパクトかつハイパワーと当時人気を集めた車でもあったが、2009年8月に生産を終了した。


続きを読む

| HONDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。