googleca26dcaae19bdc08.htmlgoogleca26dcaae19bdc08.htmlgoogleca26dcaae19bdc08.htmlgoogleca26dcaae19bdc08.html 輸入車国産車動画紹介

日産・デイズ、デイズルークス、受注状況により納期に大きな差!!


日産自動車と三菱自動車の合弁会社NMKVが開発、昨年6月にデビューした軽ワゴン、日産『 DAYZ・デイズ 』は販売開始わずか1ヶ月で受注台数累計3万台を達成し好調なスタートを遂げ、日産『 DAYZ・デイズ 』はその後6ヶ月で7万台を発売、日産の軽自動車として最高記録を達成した。(※兄弟車種となる三菱『 eKワゴン 』発売開始1ヵ月の累計受注台数1万8千台)

その日産デイズシリーズ第2弾として今年2月13日に発売が開始となった『 デイズルークス・DAYZ ROOX 』は発売1ヶ月で月販目標台数5千台を大きく上回る2万8千台を達成、デイズルークスが販売に加わったことにより、2014年2月の軽自動車販売台数ランキングは『 5位〜2位 』へと浮上、現在受注全体の約4割りがデイズとなっており、デイズルークスが残り6割を占め、デイズよりもデイズルークスへ人気が集中している。


続きを読む

| NISSAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日産・2014新型ムラーノ ティザー動画公開!! Resonance(レゾナンス)を踏襲したエクステリアデザイン!!



日産は、2014年4月16日に開催されるニューヨークオートショーにてワールドプレミア予定の新型『 日産・ムラーノ 』の一部をティーザームービーにて公開した。

公開されたティーザームービーは、昨年2013年米国で開催のデトロイトショーにおいて出展されたグローバルコンセプトモデル『 レゾナンス 』のような長く切れ上がるヘッドライト、湾曲したボンネット、テールレンズ、サイドウインドウのシルエット、リアコンビランプも確認でき、ごく一部の公開ではあるが『 レゾナンス 』のデザインよりインスピレーションを受けたことが確認できる。


続きを読む

| NISSAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トヨタ G'S ・アクアに続き次なるG'S モデルは・・・2015年末に登場予定!!


GAZOO Racingのテストドライバーによる徹底したチューニングによって、昨年11月にアクアのマイナーチェンジとと同時に追加となった『 G'S ・アクア 』。

多くの走り屋ユーザーをターゲットにシリーズ史上8番目のモデルとしてボディ剛性、空力性能の向上を計り、ローダウンサスペンションを始め、専用パーツを装備した特別な足回りを装備し、G'S専用となるバンパーにヘッドライト、LEDイルミネーションビーム、17インチアルミホイールによってベースモデルと完全に差別化されて登場した『 G'S ・アクア 』、販売台数は既に5000台を超えているという。

そして・・・新たに!!


続きを読む

| TOYOTA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国土交通省、燃費の良い乗用車ベスト10を公表、普通・小型車部門はトヨタ・アクア、軽自動車部門はスズキ・アルトに!!


現在、自動車を所有するのに、燃料代、修理代、保険料、各種税金に車検代など、1台あたり維持費の負担は年々増加する傾向にあり、以前は2年毎の車検代など一度に発生する出費が10万円前後となることから車検代などを『 重い負担 』と考える自動車ユーザーも多くいたはず・・・しかし今では原油価格の上昇に加え、為替レートの変化に伴い値上がりを続ける『 燃料代 』の方がそれを上回り『 重い負担 』と認識するユーザーが増加傾向にあり、燃費性能の優れた自動車選びはユーザーにとっても必須となる。

国土交通省は、毎年3月に自動車の省エネルギー化へ向け、自動車ユーザーの関心を高めることを目的に、燃費性能の高い自動車の開発・普及を促進することなども含め、毎年燃費の良い乗用車を公表しており、今年も『 2013年の燃費ベスト10 』が公表された。


続きを読む

| TOYOTA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スバルBRZにもFRスポーツセダンの設定か!!ラインナップには『 FR/4WD 』の両方を検討!!


2012年3月に、富士重工業(スバル)とトヨタ自動車が共同開発したスポーツカー『 トヨタ86・スバルBRZ 』。トヨタの86をベースとしたFRスポーツセダンはすでに開発に乗り出しており2016年のデビューを目標にプロジェクトが進められている。

トヨタ86をベースとしたFRスポーツセダンが登場するのであれば、やはり気になるのは86の姉妹車種となるスバル『 BRZ 』にも派生モデルの登場が予定されているのか?といったところで・・・やはりスバルも『 BRZ 』の派生モデルを検討しておりそのひとつに、昨年の東京モーターショー13、スバルブースにおいて初公開となり話題となったBRZベースのシューティングブレークモデル『 クロススポーツデザインコンンセプト 』がその派生モデルの登場を促しており『 FR・4WD 』セダンモデルの開発が検討されている。

続きを読む

| SUBARU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。