googleca26dcaae19bdc08.htmlgoogleca26dcaae19bdc08.htmlgoogleca26dcaae19bdc08.htmlgoogleca26dcaae19bdc08.html 輸入車国産車動画紹介

2014 日産 エルグランド NISMO Performance Package(ニスモパフォーマンスパッケージ)夏に発売開始!!エルグランドコンプリートモデル、エルグランド・ニスモは今年12月に登場!!


524X735.jpg

引用元:nismo http://www.nismo.co.jp/

日産のワークス・チーム『 NISMO : ニスモ 』より今年夏、エルグランド NISMO Performance Package(ニスモパフォーマンスパッケージ)と呼ばれるモデルがラインナップされるようです。

日産には特装車事業などを手がけるオーテックジャパンがあり、現行エルグランドではそのオーテックからカスタマイズカーとなる『 ライダー(Rider)』・『ハイウェイスター(Highway STAR) 』がラインナップされていますが2014年夏から『 NISMO 』もそのラインナップに加わるようす。


続きを読む

| NISSAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三菱自動車 デリカD:5の特別仕様車 『 M−Limited 』を設定!!6月10日に発売開始!!


三菱自動車は、5月22日に5ドアミニバン『 デリカD:5 』の特別仕様車『 M−Limited(エムリミテッド)』を発表、既に予約受付を開始、6月10日より販売が開始される。

特別仕様車となる『 M-Limited 』は、『 デリカD:5 』の内装や質感を向上させた上、購入しやすい価格帯へ設定されたもので、ガソリンエンジン搭載のベーシックグレード『 M 』をベースに特別装備が追加となる。

439×224.jpg


エクステリアにおいては16インチアルミホイールが5本スポークタイプに変更、インテリアにおいてはステアリングホイールとシフトノブが本革巻きとなり、助手席正面のアッパーグローブBOX、ナビ&シフトノブ周辺のセンターパネル、パワーウィンドウスイッチ、運転席と助手席の間にあるコンソールリッド等それぞれに上質感を演出する木目調のパネルが取り付けられている。



続きを読む

| MITSUBISHI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014トヨタ FCV(燃料電池車)年末にラインオフ!!いよいよ来年にも市販化!!究極のエコカーついに登場!!


東京モーターショー2013において初披露されたトヨタの次世代燃料電池車『 FCV Concept 』。その市販化モデルが1次試作が7月にスタート、10月中旬に量産の確認、11月下旬に最終の品質検査が行われいよいよ年末に完成し登場となる。

燃料電池車である『 FCV 』は政府と自動車業界で進めてきた次世代の自動車構想で、90年代から『 将来の究極のエコカー 』として将来大きな期待をされてきた、トヨタは経済産業省が主導するFCVプロジェクトに従い『 2015年に量産車を発売する 』と公表、2013年1月にはBMWグループと燃料電池システムの共同開発を締結している。

北米において極寒及び猛暑の中1年以上公道におけるテストを実施、その信頼性が試されその結果を基に自動車メーカーとしての地道な開発と改良を重ね、予定通り量産化までに至ったようす。


続きを読む

| TOYOTA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014 欧州 日産 新型パルサー発表!!Cセグメント最大の室内スペース!!

欧州 NISSAN パルサー

2014年5月20日、日産ヨーロッパは新型5ドアCセグメント・ハッチバック『 パルサー 』を今年秋欧州市場への投入を発表した。

日産『 パルサー 』は1978年、チェリーの後継モデルとして日産のラインアップに加わり、日本や台湾、オーストラリアにおいて好評のモデルであった、その後国内において2000年8月に後継車となるブルーバードシルフィの登場と同時に『 パルサー 』の車名は消滅、オーストラリア、ニュージーランドでのみ残されていた。


続きを読む

| NISSAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014 BMW・MINIのロードスターコンセプトモデル 『 MINI スーパーレッジェーラ ヴィジョン 』登場!!『 動画 』


MINI(BMW)はイタリア・コモ湖で5月23日から行われているイベント『 コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステ2014 』においてコンセプトモデル『 MINI スーパーレッジェーラ ヴィジョン 』を発表した。

『 MINI スーパーレッジェーラ ヴィジョン 』コンセプトはBMW・MINI部門とカロッツェリア・トゥーリング
のコラボにより制作されている。

カロッツェリア・トゥーリングは『 スーパーレッジェーラ 』構造と呼ばれる"超軽量フレーム"方式の技術を持つ老舗のブランドで、かつてはアルファロメオ・フェラーリ・アストンマーチン・マセラティなどのデザインを手掛けていた。


続きを読む

| MINI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。