googleca26dcaae19bdc08.htmlgoogleca26dcaae19bdc08.htmlgoogleca26dcaae19bdc08.htmlgoogleca26dcaae19bdc08.html 輸入車国産車動画紹介

日産 次期スカイラインクーペ 来年1月のデトロイトショー2016において初披露!!最高出力450psを超えるハイパワーモデルいよいよ公開!!


2015年1月北米国際オートショー(デトロイトショー)において、初披露されたコンセプトモデル『インフィニティ・ Q60コンセプト(次期、日産スカイラインクーペ) 』。

公表されてから約1年・・・来月開催される同ショーにおいて量産となる次期スカイラインクーペがいよいよ披露される。

搭載されるパワートレーンは公表されていたとおり、メルセデス・ベンツとの共同開発となる『 3.0L V6直噴ツインターボ 』で最高出力は450psを超えると噂されており『 ポルシェ911タルガ GTS 』の3.8L 水平対向6気筒エンジンに匹敵するハイパワーモデルとなるようだ。

北米仕様に関してはこの『 3.0L V6直噴ツインターボ 』エンジンのみのライアップとなるが、日本国内市場向けでのラインアップには3.0Lツインターボに加え、国内で需要のある3.5LV6ハイブリッドモデルも追加される。


続きを読む

| NISSAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日産 ノートハイブリッド 2016年7月〜8月に発売!!日産主力のコンパクトハッチバックにいよいよHVモデル登場!!

NOTE1.jpg

2016年7月頃、日産は主力の小型車『 ノート 』へ新開発のハイブリッドシステムを搭載し市場へ投入する。

日産はこれまでリーフをはじめ、EV車に注力してきたが、やはり日本市場においてはハイブリッドへの関心が高いユーザーが多いためか次期ノートはハイブリッド車として登場するようだ。

やはり、ライバルである『 アクア 』の存在も大きく、市場を挽回するためのハイブリッド導入とも受け取れる。

新開発となるノートのハイブリッドシステムは、1.2Lエンジンをベースに日産独自のハイブリッドシステム『 インテリジェント デュアル クラッチ コントロール 』を採用、1モーター2クラッチ式ハイブリッドシステムとなる。


続きを読む

| NISSAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トヨタ オーリスハイブリッド!! 2016年7月日本国内へ向け販売開始予定!!ハイブリッドシステムは3代目プリウスと同じ『 THS-II 』!!


トヨタの欧州先行販売ハイブリッドモデル、『 オーリスハイブリッド 』が2016年7月頃にいよいよ日本国内市場へ向け投入される。

今年4月にマイナーチェンジが行われたオーリスは、車両前面から見たフロントフェイスに『 キーンルック 』と呼ばれる独自のデザインを採用し、フロントマスクには台形のバンパー開口を強調した『 アンダープライオリティ 』を組み合わせ車両の内外装のデザインを大幅に変更した。

オーリスの欧州モデルでは『 1ND-TV型 1.4L 直4 SOHC ディーゼルターボ 』『 1AD-FTV型 2.0L 直4 DOHC ディーゼルターボ 』『 2ZR-FXE型 1.8L 直4 DOHC+モーター ハイブリッド 』がラインアップされている。


続きを読む

| TOYOTA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トヨタ 新型プリウスPHV 2016秋にフルモデルチェンジ!! PRIUS PHV 独自の専用デザイン!!


東京モーターショー2015において初披露された新型『 PRIUS プリウス(4代目)』。

12月9日に発売が開始となり、やはり絶大な人気を誇るプリウスのモデルチェンジとあって世間の関心も絶大で受注が殺到、11月から開始した先行受注は6万台以上となっているようで、現在の納期は2016年4月中旬〜5月になっているという。

しかし・・・トヨタでは年明けから生産台数を増強し対応、2016年9月には高岡工場において生産が開始される予定となっており、納期に関しては徐々に解消される予定。トヨタは2016年新型プリウスの世界販売計画台数を35万台に設定しているようだ。

そんな大人気のプリウスに、来年秋(9月頃)・・・


続きを読む

| TOYOTA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンセプトカー発表より4年、ホンダのフラッグシップスポーツ『 NSX 』!!USにていよいよ来春生産販売開始!!


2005年7月ホンダは本格的スポーツモデルとして好評を博してきたNSXの生産を2005年12月末をもって終了というニュースから約7年後・・・2012年1月に北米国際オートショーにてコンセプトモデルを初出展!!そして2016年、いよいよ市販へ向け秒読み状態となったホンダのフラッグシップカー『 NSX 』。

15年間にわたって販売された初代モデルの後継となる『 2代目 NSX 』は、2016年春から北米『 アキュラ・ブランド 』で生産販売が始まり、日本発売は2016年秋以降の予定となっている。

新型NSXの生産はオハイオ州にあるホンダR&Dアメリカズのオハイオセンターに近接する四輪車生産工場『 パフォーマンス・マニュファクチュアリング・センター 』で生産し、来年春北米での販売を皮切りにこのオハイオセンターから世界中のユーザーへ向けて出荷される。



続きを読む

| HONDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。